高血圧 症状 治療

高血圧の料理でおすすめのレシピはこれ!!

高血圧の料理でおすすめのレシピはこれ!!

高血圧 症状の対策におすすめの料理のレシピを紹介します。

高血圧対策といえば、まず、減塩が思い浮かぶかもしれません。

しかし、減塩している料理だと、なんとなく薄味で物足りなく感じてしまいがちです。


そういうときには、クエン酸を含む食材や調味料を使うことで、
減塩した料理でも、味にメリハリがついてしっかりとした味付けに感じられるでしょう。

この高血圧の減塩料理の強い味方であるクエン酸ですが、かんきつ類に多く含まれています。

高血圧におすすめの料理~①じゃこレモン

今回はレモンを利用したじゃこレモンを紹介します。

作り方はとてもかんたんです。

ガラス製などの酸に強い鍋を用意して、ちりめんじゃこを入れ、
レモン汁を加えて弱火でさっと煮るだけです。


このじゃこレモンのどこが便利かというと、冷や奴やほうれん草のおひたしなどにのせると、
しょうゆを使わないでもおいしい料理ができるのです。

また、ほうれん草に含まれるえぐみの成分は、ちりめんじゃこのカルシウムと一緒に食べると、
えぐみが少なくなると言われていますので、最適な料理の組み合わせです。


このじゃこレモンは、冷蔵庫で3日ほど保存できますので、多めに作っておいて、
いろんな料理に、しょうゆの代わりとして使うと良いでしょう。

高血圧におすすめの料理~②サワーレモンチキン

もうひとつ、高血圧対策におすすめの料理を紹介します。

サワーレモンチキンです。

これは、特に高血圧を気にしていない人にもおすすめしたいくらいおいしい料理です。


材料は4人分で、鳥手羽先16本、レモン汁80ml、酒大さじ3、
はちみつ大さじ3、しょうゆ大さじ2、しょうが少々です。

料理の手順は、油を引いたフライパンで手羽先を焼きます。


このとき、手羽先から出た脂はペーパータオルなどで拭き取ります。

次に、レモン汁、酒、はちみつを入れ、
水を手羽先がかぶるくらいの量入れて、10分ほど煮込みます。


次に、しょうゆ大さじ1.5としょうがを入れてさらに5分ほど煮ます。

最後にのこりのしょうゆを入れて煮つめてできあがりです。


レモン汁で手羽先の身が、やわらかくなって食べやすく、
はちみつの甘さが食欲をそそる一品です。

ぜひ一度試してみてください。




■その他の関連記事 Pick up!



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional