高血圧 症状 治療

高血圧を下げる食べ物でおすすめはこれ!

高血圧を下げる食べ物でおすすめはこれ!

高血圧の場合に、血圧を下げる効果が高い食べ物にはどのようなものがあるでしょうか?

まず、血圧を下げるためには、減塩をすることが、もっとも重要なポイントとなります。


しかしながら、減塩を実践すると、味付け自体が薄味になってしまうために、
食事がなんとなく物足りないものとなってしまいます。

ですので、高血圧対策の食事というのは、
いかにおいしく楽しく食べることができるかが大切なポイントとなります。

味付けを工夫して物足りなさを解消

そのためには、まず、味付けを工夫してみると良いでしょう。

味付けに利用しやすい食べ物がいくつかあります。


高血圧の人におすすめなのが、クエン酸を含んだ食べ物です。

クエン酸自体は、血圧を下げる効果があるというよりも、
味付けの面でとても役立つ効果があるものです。

それは塩味倍増効果です。

塩分を控えても、クエン酸に塩味を倍増させる効果がありますので、
味付けがしっかりとした料理となります。

クエン酸を含む食べ物は?

そのクエン酸を多く含む食べ物には、
レモン、グレープフルーツなどのかんきつ類や梅干し、お酢などがあります。

また、お酢に含まれる酢酸には、血圧を下げる効果がありますので、
高血圧の人にはおすすめです。


お酢には食べ物のうまみを引き出したり、
食べ物をやわらかくしたり、油っこさをやわらげてくれます。

お酢にもいくつかの種類があります。


よくスーパーなどで見かけるのは、米酢などの穀物酢ですが、
その他にも、黒酢、バルサミコ酢、ワインビネガー、リンゴ酢などいろんなものがありますので、
その時の食べ物によって使い分けると良いかもしれません。

高血圧におすすめの食べ物

また、高血圧におすすめの食べ物として、
しょうが、青しそ、にんにくなどの香味野菜があります。

これも血圧を下げるというより、減塩料理に一役買ってくれる効果がある食べ物です。


他にも、血圧を下げる効果の高い食べ物として、カリウムの多い食べ物を食べると良いでしょう。

たとえば、ほうれん草、さつまいも、切り干し大根、豆腐、昆布、ひじきなどです。


食べ物を工夫することは、もっとも高血圧の症状に対する効果が高いと言われていますので、
実際の効果を確かめながら、楽しくおいしい食事をしていくことができるでしょう。




■その他の関連記事 Pick up



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional