高血圧 症状 治療

高血圧のサプリメントは効果があるの?

高血圧のサプリメントは効果があるの?

高血圧の症状が気になりだしたとき、
まず最初にサプリメントを試してみるという人は多いようです。


最近では、テレビでも雑誌でもあらゆるメディアで、
高血圧に効果があるというサプリメントの宣伝を目にします。

それほど、高血圧を気にしている人は多いということでしょう。


確かに、わざわざ病院に行くほどでもないけれど、でも血圧が心配というときには、
サプリメントというのは、一番気軽に試すことができる高血圧対策かもしれません。

では、たくさんの種類のサプリメントが販売されているなかで、
どのサプリメントを選ぶと良いでしょうか?

サプリメントの種類

一例として、ニンニク、ごま、ポリフェノール、納豆菌、牡蠣、梅など、
本当に様々な種類のサプリメントが出ています。

どうしていろんな種類のサプリメントが、

どれも高血圧に対して効果があると言えるのでしょうか?


その答えは、血圧と血行と血管の重要な関係性を知ると、理解しやすいと思います。

血圧と血行と血管の関係

高血圧というのは、血圧、血行、血管の3つのケアを合わせて行なうことで改善します。

血行を良くすると、血圧は安定し、動脈硬化を防ぐ物質が分泌され、
健康な血管が維持されます。


また、弾力性のある健康な血管になると、血圧に応じて血管が広がり、血圧を安定させます。

また、高血圧を予防すると、血管へのダメージが減って、健康的な血流を維持できます。


このように、血圧、血行、血管の3つはそれぞれがお互いに関わり合って、
私たちの健康を保ってくれています。

ですから、これら3つのケアができるサプリメントを取ることで、
高血圧の改善へとつながるのです。

自分に合ったサプリメントを選ぶには

例えば、血液をさらさらにしたり、強い血管を作るといった効果があるサプリメントであれば、
どれも高血圧に効果が高いと考えて良いでしょう。


そういったサプリメントはいろんな種類がありますので、
選ぶのに悩んでしまうかもしれません。

自分に合ったサプリメントが選べるように、
試供品やお試し品などから始めてみると良いでしょう。




■その他の関連記事 Pick up!



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional