高血圧 症状 治療

高血圧のいろいろ

高血圧の症状と治療まるわかりガイド>高血圧のいろいろ

高血圧のいろいろ【一覧】

高血圧になる原因といわれているのが、塩分の取りすぎ、遺伝、タバコ、ストレスなど、人によって様々です。自分の血圧が測定しないと分からないように、高血圧といっても自覚症状がないのがほとんどなので、注意しないと知らない間に症状が悪化し、いろんな病気を引き起こしてしまう恐れがあります。自分の体に関心の薄い人は、病院以外で血圧を計ることもほとんどないでしょう。
実は血圧というのは、日常のちょっとした行動で上がったり下がったりします。食事をする、シャワーを浴びる、仕や家事、イライラ、外に出る、そんなささいな行動でもでも血圧は上下するのです。
高血圧の人がそれを知らずにほおっておくと、もともとの血圧よりさらに日常のちょっとした事で血圧が上昇するので、脳卒中や心筋梗塞などの突然死のリスクが高まってしまうことになります。
自分は大丈夫だと思っていても、調べてみたら高血圧気味だったという人も多くいることでしょう。
そんな時、高血圧についての予防策や注意しておきたいことなど、高血圧についての情報を知っておくと、あせることもありませんね。
自分の体や病気について興味を持つことが、病気への予防策にもなるでしょう。ここでは高血圧についての様々な記事を一覧にしています。是非参考にしてください。


  • 脳卒中の前兆を見逃さないためには!
    血圧が高くなっても自覚症状はあまり感じられません。しかし、高血圧をそのままにしておくと脳卒中などの危険な血管病に進行してしまうこともあります。このときに前兆を見逃さなければ手遅れになるのを防げるでしょう。いったいどのような症状に気をつければよいのでしょうか。




powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional